専門家が頼りになる


前述の申込書類を見たとき、多くの人が大変そうに感じたことでしょう。障害に伴い行動の自由が制限されている、さらにはお金で困窮しているともなれば、落ち着いて揃える余裕もなかなかないはずです。そんなときおすすめなのが、障害年金の申し込みにおける専門家です。プロの観点から各面の準備をしっかりサポートしてくれるので、安心して申し込むことができます

傷害保険の専門家には、社会保険労務士事務所の社会保険労務士が挙げられます。また同じ社会保険労務士でも、障害年金を得意としている人は一層頼りになる印象です。ぜひこだわって、探してみてはいかがでしょうか。

パソコン流れとしては、まず社会保険労務士事務所を探してください。インターネットを利用することで、比較的手軽に障害年金に長けた社会保険労務士を探すことができるでしょう。頼り甲斐のありそうなところを見つけたら、料金を確認して申し込みましょう。基本的には、成功報酬型のところが多く、障害年金受給が決まったあとに、年金の1ヵ月分を支払うといった形が多くみられます。今現在資金に余裕がなくても、障害年金の申し込みが成功してから支払えるので安心です。

申し込み後には、受給資格の確認や書類準備のサポート、そのほかアドバイスを通して申請を後押ししてくれます。個人だけで臨むより手間が省け、成功率も高まるのでメリットに感じられることでしょう。